Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化・ESG
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース RSS

  • 電池ストレージにおける鉛酸電池の可能性
    のイノベーションに資金を提供しているThe Consortium for Battery Innovation=CBI (電池イノベーションコンソーシアム)は成長のためのロードマップを完成した。CBIのディレクターAlistair Davidsonによると鉛酸電池はコストと持続性の優位性があり、他の電池より安価でリサイクル率が99%である。電池自動車には使われていないものの、12ボルト
  • 電池の価格が2024年までに27%下がる予測
    調査会社Wood Mackenzieによると米国の非住宅電池市場で今後5年間27%下がると予測している。システムコストが減ること非住宅電池市場は2024年までに10倍以上の成長になるとみている。予測可能なピーク需要に対応するため、商業または産業の利用者は需要管理に電池ストレージ利用が増えている。バランスオフしシステム(BOS)のコスト
  • インド政府が再生可能エネルギー拡張に公営企業を投入
    インド政府経済・公営企業庁はこのほど公営企業に対し、再生可能エネルギー利用を増やす指令を出した。指令は電力販売契約を結ぶか自社で再生可能エネルギープロジェクトを設置するように求めている。さらに太陽電池もしくはソーラーモジュール生産部門の設置を進言している。インド政府は以前にも同じような働きかけして
  • 他のニュース

分野別ニュース

展示会/イベント
お知らせ

調査レポート
他の調査レポート

海外重要トピックス

  • 【JCLPシンポジウム参加報告レポート】急増する再エネ100%への企業ニーズ
    2019年6月17日(月)、日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)*1 主催のシンポジウム「再生可能エネルギー需要の増加によるマーケットへの影響~急増する再エネ100%への企業ニーズ~」が開催された。林横浜市長のオープニング・スピーチやApple 環境・政策・社会イニシアティブ担当バイスプレジデントのリサ・ジャクソン氏の基
  • 温暖化対策、未来を考え尽くすこと
    ■温暖化対策、未来を考え尽くすこと 世界の二酸化炭素排出量は過去3年間安定していたが4年ぶりに増加に転じた。世界の平均気温上昇を産業化以前に比べて2℃未満に抑えるためには、「パリ協定」で各国が目標として掲げた温室効果ガスの削減量を3倍に、1.5℃未満に抑えるためには5倍にする必要がある。国連環境計画(UNEP)
他の重要トピックス
   
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.