Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化・ESG
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース RSS

  • ナミビアが風力発電プロジェクトに6800万ドルを投入
    ナミビアの電力会社NamPowerはグリッド容量を増やすため、2つの風力発電所を建設する。開発する一か所目の風力発電所は40メガワット容量で6800万ドルを投入する予定だ。もう一方の発電所は官民のパートナーシップ(PPP)という形をとり、50MW容量をと計画している。12ヶ月のデータ集積期間と入札後にプロジェクトに着工する。出力され
  • 英国でエネルギーストレージ申請が急激に増加
    協会団体のRenewableUKによると英国のエネルギーストレージの計画申請はこの1年間6900メガワットから1万500MWに増加した。柔軟かつクリーンエネルギーが必要とされるスマートグリッド技術展開で50%を超す伸びを見せている。「Project Intelligence」と題するレポートによると現在の計画申請(累積1万500MW)がそのまま実地される場合、100万台
  • 中国の水素燃料電池車生産が今年53%伸びるペース
    中国の水素燃料電池車生産台数は今年前半1,170台数で後半の生産分を含むと2340台になる予定だ。これは2018年の1527台数より53%の増加となる。インフラの拡張や中央政府や地方政府の補助金次第では今後数年間増える可能性がある。中国自動車メーカー協会によると今年1月から8月までの燃料電池車の売り上げ台数は1125台で前年比で730%
  • 他のニュース

分野別ニュース

展示会/イベント
お知らせ

調査レポート
他の調査レポート

海外重要トピックス

  • 【JCLPシンポジウム参加報告レポート】急増する再エネ100%への企業ニーズ
    2019年6月17日(月)、日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)*1 主催のシンポジウム「再生可能エネルギー需要の増加によるマーケットへの影響~急増する再エネ100%への企業ニーズ~」が開催された。林横浜市長のオープニング・スピーチやApple 環境・政策・社会イニシアティブ担当バイスプレジデントのリサ・ジャクソン氏の基
  • 温暖化対策、未来を考え尽くすこと
    ■温暖化対策、未来を考え尽くすこと 世界の二酸化炭素排出量は過去3年間安定していたが4年ぶりに増加に転じた。世界の平均気温上昇を産業化以前に比べて2℃未満に抑えるためには、「パリ協定」で各国が目標として掲げた温室効果ガスの削減量を3倍に、1.5℃未満に抑えるためには5倍にする必要がある。国連環境計画(UNEP)
他の重要トピックス
   
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.