Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化・ESG
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース RSS

  • Siemens Gamesaが蓄熱エネルギーのパイロットプラントが稼働
    Siemens Gamesa Renewable Energy (SGRE)はドイツハンブルグに蓄熱エネルギーパイロットプラント(ETESパイロットプラント)を稼働した。ETESの利用により効率的なエネルギーストレージが可能になり、電力発電と電力使用のデカップリングも実現できる。稼働したシステムは1000トンの火山岩をエネルギー貯藻}体として使う。抵抗加熱器と送風機
  • 米国コネチカット州知事が2Gの洋上風力法案を承認
    米国コネチカット州のNed Lamont知事は同州が2030年末までに2ギガワットの洋上風力発電容量を購入する議案を承認した。それにより、コネチカット州の30%のエネルギーを洋上風力発電で賄うことになる。コネチカット州のエネルギー環境保護局(DEEP)は法案が成立しため、14日以内に提案依頼(RFP)を出す必要がある。その後、調達日程を
  • ドイツ政府がEV補助金の延長を発表
    電気自動車(EV)の売上げが思ったほど伸びていない中、ドイツ政府がEV向けの補助金制度を18か月間伸ばし、2020年末まで継続すると発表した。最初の予定では今年の6月に終了する予定だったが、延長することで、13億ドルの補助金はドイツ政府と自動車会社がそれぞれ50%を負担する。現在の補助金はEV1台当たり4460ドルでプラグインハ
  • 他のニュース

分野別ニュース

展示会/イベント
お知らせ

調査レポート
他の調査レポート

海外重要トピックス

  • 水素をクリーンで安全なエネルギーの未来の重要な部分にスケールアップすることが世界的に注目
    国際エネルギー機関は14日、軽井沢でのG20エネルギー環境大臣会合の席で、次のように述べた。「世界は、より持続可能で安全なエネルギーの未来の重要な部分に,水素の持つ広大な可能性を利用する重要な機会に恵まれている」 水素の現状を分析し、その将来の発展についてのガイダンスを提供する綿密な研究は、日本経済産業大
  • 温暖化対策とビジネスの関わり
    温暖化対策への考え方が変わりつつある。かつては、経済価値と環境価値は両立しないとされたこともあった。今やそうではない。温暖化対策は企業にとってコストではなく「競争力の源泉」であり、環境問題に積極的な企業には、「世界中から資金が集まり、次なる成長と更なる対策が可能となりさえするという*1。日本政
他の重要トピックス
   
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.