Greensurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Greensurvey.JP は、世界のグリーン・tech の情報提供サイトです。(運営・市場調査とコンサルティングの株式会社データリソース)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
IT・グリ−ンIT
発電(太陽光・地熱・
  風力・振動 等 )
自動車(電気・水素・
   ハイブリッド)
グリーン・ファシリティ
政策・規制・標準化
材料・NANO・電池
スマートグリッド
ビジネス・その他
エネルギーハーベスティング
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
環境リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース RSS

  • 2016年に世界で再生可能エネルギー設置容量が140GW
    UNEP(国連環境計画)とブルームバーグ・ニュー・エネルギーファイナンス(BNEF)などにとるとクリーンテクノロジーのコストが削減される中、世界で記録てきな再生可能エネルギー容量の設置が実現した。投資額は2015年より23%減った。Global Trends in Renewable Energy Investment 2017 (再生可能エネルギー投資のグローバル動向)と題するレポートに
  • AWEAを含むクリーンエネルギー団体がFERC案を支持
    米国風力エネルギー協会(AWEA)などのエネルギー団体は連邦エネルギー規制委員会(FERC)が提案している相互接続の変更を支持する発言をしている。今回のFERCの提案は総合接続要請の効率と透明さを高めることとともに再生可能エネルギー開発への障壁を取り除く。一方、米国エネルギーストレージ協会(ESA)は柔軟かつ信頼性のあるエネ
  • スタンフォード大学が高電力蓄電性能の向上を可能にするモデルを開発
    スタンフォード大学の研究チームが電気自動車の電池などの高電力蓄電の性能を向上できるモデルを構築した。Daniel Tartakovsky教授などのチームが専門誌Applied Physics Letterに発表した研究によると試行錯誤を繰り返すことで電池やキャパシタの新素地を作る化学者や材料科学者にとって効率が向上する可能性がある。その可能性についてT
  • 他のニュース

分野別ニュース

展示会/イベント
お知らせ

調査レポート
他の調査レポート

海外重要トピックス

  • ATPをエネルギー源とする電子回路
    地球上のほとんどの生物は、細胞内のミトコンドリアが産生するATPをエネルギー源として、生命活動を営んでいます。 米国コロンビア大学の研究チームが、このATPをエネルギー源として、電子回路を作動させることに成功しました。 生物の細胞膜には、ナトリウム−カリウムポンプと呼ばれるたんぱく質があり、ATPをエネルギー
  • サムソンSDIが中国西安の巨大EVバッテリー工場に6億ドルの追加投資
    韓国の大手電機メーカー、サムソンSDI社は中国のEV市場における覇権を握るために、現在の工場を大幅に拡張し、巨大電気自動車用バッテリー工場を建設し、中国で大量生産をする計画を発表した。これは同じ韓国メーカーのLG化学が工場建設したことに対抗するものでもある。 サムソンSDI社の西安工場は本年9月より操業し
他の重要トピックス
   
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-3582-2531 FAX:03-3582-2861 E-mail:info@greensurvey.jp
世界のグリーン・tech の総合サイト:Greensurvey.JP
運営:株式会社データリソース
Copyright (C) 2008 Data Resources, Inc. All Rights Reserved.